甲低幅狭の生きる道(6) ショートブーツ編

2013-04-07
あしのもんだい

ずっと探し回っていたローヒールのショートブーツ、この冬のセールでようやく見つけました!お店はロングブーツと同じ丸井今井の靴売り場。冬底ももちろん今シーズンから採用されてる、滑りにくいタイプが貼ってあります。価格はセールで16,800円。実はプロパーの頃見かけた時は、あまり幅細には見えなかった&ロングブーツ優先だったため試し履きまで至らなかったもの。セールで残っててラッキーでした。

unReefショートブーツ

ショートブーツに関しては、

幅が狭めのブーツ→ヒールが高すぎ
低めヒールのブーツ→長靴みたいにブカブカ

ということが多いけれど、この靴は幅はそれほど細くはなくても甲が低めでそれなりに止まり、捨て寸もそこそこあるところが良いようです。靴下要着用ってところは痛いですが、3時間越えのキリンジライブも、踊りまくりの岡村靖幸ライブもとりあえずこれで乗り切れたので、ホント今シーズンはこの靴に助けられました。

さて、ここで気づいたことがひとつ。セクションドール、WAG、アンリーフ…すべて同じ靴メーカーじゃありませんか!幅はさておき、甲低足にあう木型があるに違いない、モーダ・クレアには…。