甲低幅狭の生きる道(7)スニーカー編

2013-04-29
あしのもんだい

徒歩での移動が多い旅行用の靴を探していた時、大丸札幌店で見つけたのが CAMPERのレザースニーカー、PEU SENDA。カンペールはなんとなく幅が広めの作りという印象があってほとんどチェックしてませんでしたが、このスニーカーだけは甲が低く、幅も少し細そう…。
実際に履いてみるとかなり小さい作りで爪があたってしまい諦めかけましたが、ダメ元でワンサイズあげて履いてみると…

意外とイケる!

底が柔らかくて歩きやすく、紐部分でしっかり止まるから前滑りもなし、しかもゴム紐なので脱ぎ履きも簡単。靴を脱がなきゃならない機会の多い神社仏閣巡りの時は、特に重宝しました。

あまりごついデザインでもないので、2泊3日位の旅行ならこれ1足だけ持って、パンツはもちろんスカートにも合わせてしまってます。底が減ってきたら貼り替えも可能とのことなので、大事に手入れして長く履きたい一足です。

CAMPER PEU SENDA

今シーズンは紐を結ぶタイプじゃなくなっているのですね。デザイン的にはこちらの方がスマートですが、紐部分が緩すぎないかちょっと心配です。