フットカウンセリングからの改善レッスン

2020-11-03
あしのもんだい

前回の続きです。

サロン美足」ではフットカウンセリング結果に基づき、その人に合った改善レッスンが行われています。
コース内容は盛りだくさんでどれもためになりそうなものばかりでしたが、ネックになるのはやはりその価格。トータル10万越えとなるとカウンセリングの時と同じく、つい「靴が何足買えるかな」って考えてしまいます。

しかし「あしのもんだい」となると何故か財布の紐が緩む私、これで長年悩まされてきた「自分の足に合う靴が見つからない」問題から解放されるなら(定期)…と割とあっさり受講を決めてしまいました。ちょうどその頃惰性で続けていた習い事(彫金)をやめたばかりで、予算的に少し余裕があったこともありますが…。

改善レッスンの内容

当時のコース内容は以下とおり。
(以前は90分×6回コースのみでしたが、現在は120分×4回コースとなったため内容も少し変わっているようです)

  1. ブーツフィッティング
  2. スニーカーフィッティング
  3. 靴の選び方、カラダの仕組み、股関節ストレッチ
  4. 婦人科系、むくみ、腰痛等カラダ改善の足もみ
  5. 歩き方レッスン
  6. パンプスフィッティング

そして受講の結果は…

受けておいて良かった!
今までは色々なことを試してみては壁に突き当たるの繰り返しでしたが、ようやく一筋の光明が見えてきた気がします。

特に良かったのは1、2、6の市販インソールを使った自分仕様のカスタマイズ法。
元になるのはサロンオーナー村上さんの師匠でもある「シューフィット・神戸屋」西村泰紀さんのインソール調整方法で、『その靴、痛くないですか?』という本に詳しく書かれています。

その靴、痛くないですか? あなたにぴったりな靴の見つけ方

レッスンを受けずに自力でやることももちろん可能ですが、特にパンプスの調整は

  • しっかり糊付けされてるインソールをはがす
  • 市販のインソールに調整用インソールを的確な位置にのせる
  • それをボンドでがっちり固定してから靴に入れる

と初めての人には若干ハードルの高い作業ばかりなので、お金と時間に余裕のある方は受講をおすすめします。

3の靴の選び方も参考になりました。
お仕事靴は未だ迷走中ではありますが、スニーカーは現在PATRICK一択。
細いし軽いし調整しやすいし…でもう他の靴には戻れません。



パトリック スニーカー 23952

そしてせっかく習ったストレッチ、足もみ、歩き方改善はというと…
残念ながらなかなか実践できてません。
靴の調整に加えてこの辺も普段からしっかりやってれば、足の冷えや巻き爪、足の裏のウオノメのようなトラブルも解消できるんだろうなとは思いつつ、現在まで習慣化には至らず。わかっちゃいるけど続けられない…。