2014年 1月 の投稿一覧

甲低幅狭の生きる道(14) 銀座靴屋めぐり その2 ~かねまつクチュリエ編~

銀座かねまつ クチュリエ

○銀座かねまつ本店

次に訪れたのはかねまつ本店。
とりあえずウィズBのミススレンダー売場に直行するもヒールが高すぎたり、ストラップがなかったりと今ひとつ欲しいものが見つからない。
そこで店員さんにその旨伝えると、上の階の「オーダーサロン クチュリエ」を勧められました。

こちらではかなり時間をかけて計測をしっかりしてくれたし、サイズのバリエーションも豊富そう、そして価格もセミオーダーとしては妥当(30450円~)だったので、お願いすることにしました。

出来上がったパンプスはこちら。

銀座かねまつ クチュリエ

サイズ、デザインはもちろん、選択できるレザーの種類が豊富でヒールの高さも変えられます。今回はヒールをウッド調に変えたりしたので最低価格より少し上がって34650円でした。

さて肝心の履き心地はというと、踵は少しまだ浮く感じがあるものの抜けることはなし。しかし、こんなは幅狭のパンプスを履くのは初めてのせいか、歩いてるとかなりキツく感じます。親指が巻き気味なので、指がちょっと窮屈なのも気になるところ。
街中の地下歩行空間を何往復か試し履きした印象はこんなところですが、春に本格的に外を歩いてみて、果たしてどうなるか…。

計測結果のコピーをいただいてきたので、ご参考までに計測結果と仕上がりのサイズも書いておきます。

○計測結果

<左>
第一趾高 16.0mm
足高 47.0mm
外果端高 45.0mm
内ふまず長 160.0mm
ふまず長 152.5mm
外ふまず長 145.0mm
踵幅 54.0mm
アーチ構成率 69.3%
足長(フットレングス) 220.0mm
足囲(ボールガース) 201.0mm
足幅(ボールウィズ) 82.0mm

<右>
第一趾高 15.0mm
足高 50.0mm
外果端高 50.0mm
内ふまず長 162.0mm
ふまず長 153.0mm
外ふまず長 144.0mm
踵幅 55.0mm
アーチ構成率 70.5%
足長(フットレングス) 217.0mm
足囲(ボールガース) 206.0mm
足幅(ボールウィズ) 84.0mm

左右かなり違う…(^_^;)
実寸でいくと22cmでも良いはずが、普段22.5cmの靴の方が合うような気がするのは、土ふまずが長めだからのようです。

○仕上がりサイズ
左 – 22.5cm ウィズAA
右 – 22cm  ウィズB

 

甲低幅狭の生きる道(13) 銀座靴屋めぐり その1

靴めぐり

靴めぐり

昨秋三連休を利用していつもの東銀座に泊まり、半日だけ自由な時間があったので銀座近辺の靴屋巡りをしてきました。
お店の数が多いので、まずお目当ての商品がある店をネットで絞り込み、さらに事前に電話確認。今回はヒールの高さ3~5cmのストラップ付きパンプスがあるか聞いてみました。

・銀座かねまつ本店
ウィズBからあり

・銀座ヨシノヤ
ウィズCから、Bはオーダーなら

・ワシントン靴店
なし

・ナチュラル
ウィズBからあり

ヨシノヤはデザイン的にイマイチ欲しいものがなさそうなので、今回はかねまつとナチュレル、そして電話はしていないけど日本橋三越のアルカにも行ってみることに。

○アルカ 日本橋三越本店

開店時間の早い順からということで、アルカからスタート。売場に着いてまず値段にビビる。パンプス1足5万位とか…。そして朝イチからすでに予約が入ってるらしく、店員さんも忙しそうだったのでそのまま退散。計測してもらって買わないのも悪いしな…。

 

宅エク!

宅エク-ヨガ

宅エク-ヨガ

冬の長い北海道では、この時期どうしても運動不足になりがちです。でもスポーツクラブに通うのは面倒だし、お金もかかる。かといって雪が降ったら外を走るのも嫌。そこで家の中で運動する方法を考えてみました。

○毎日ヨガ
iPhone、iPadの無料アプリ。
映像+解説で、初心者でも比較的わかりやすい。体が硬い人は初級でも結構キツいポーズがあるけれど、毎日続ければ確実に効果はありそう。ただし、正しいポーズを取るなら一度ヨガ教室に行った方が良いかも。これはどんなアプリや本、DVDにも言えることかもしれませんが…。

毎日ヨガ – iTunes – Apple

○踏み台昇降
既製品もありますが、ビールを箱買いして空き箱にマンガ雑誌をつめて布を貼り、自作しても十分使えます。テレビ見たり、音楽聴きながら気軽にながらでできるところが魅力。ただし、毎日続ける根気は必要かも。継続は力なり。

○筋トレ
ヨガでもそこそこ鍛えられるけど、腹筋、背筋は別メニューにした方が効果ありそう。そこでいろいろ探してみて良さそうと思ったのが、筋トレ職人の実践講座というサイトのトレーニングの数々。鍛えたい部分別に様々なトレーニングが写真付きでわかりやすく紹介されています。

筋トレ職人の実践講座

さて効果の程はといいますと…、実はそれ以前の問題で、毎日続けるのは厳しいです、やっぱり。仕事や飲み会で遅くなった日はやる気がなくなるし、しない日が続くとそのまま自然とサボりがちに。そう、これを書いてる今日も実はまだ…。
き、気持ちを入れ替えて明日から頑張ろう…って、これだからダメなのか…。