日々の暮らし

長靴のお手入れ

ここ数年なんだかんだで毎年参加しているRISING SUN ROCK FESTIVALも終了。
これが終わると早速秋の訪れを感じます。

秋支度の前に忘れちゃならないのが、フェスで使用した物の後片付け。
特に今年は2日目の土曜日大雨に見舞われたので、テントから何からビショビショ。
とはいえテントは晴れた日に干して畳めば良いし、服は洗えば済むことなのでそれ程難易度は高くありませんが、意外と面倒なのは久しぶりの出番となった日本野鳥の会のバードウォッチング長靴のお手入れです。

帰宅後2~3日放置された長靴は、水田状態となっていた会場でこびりついた泥が乾いてカピカピの状態。水で洗えば落ちるかと思いきや、乾いたら全然汚れが取れてない。何度やってもだめ。
そこでコロニルのゴム製品専用汚れ落としラバーブーツの登場。

[コロニル] 汚れ落とし ラバーブーツ 150ml CN044037

 

使い方は簡単で、スプレーをかけて使い古したタオルで汚れが気になる部分をふくだけ。
なかなか頑固な汚れだったためか、さすがに1度ですべてを落としきることはできませんでしたが、数度繰り返すと見違えるようにピカピカになりました。

バードウォッチング長靴はフェスのお供にもう何年も愛用しておりますが、今は専用のインソールも発売されているんですね。これを使えば長靴の歩きにくさも解消されそうです。
現在持っているのはジャストサイズなため使用できませんでしたが、次回はひとまわり大きめのものを買ってこちらのインソールを試してみたいと思います。

日本野鳥の会 バードウォッチング長靴 オリジナル ソールラック サポート

 

格安SIMにも留守電を

機種変更したついでに、かねてからオプション加入するか考えていた留守番電話サービスについて調べてみました。

BIC SIM(IIJmio)の留守番電話サービスは月額300円(税抜)
仕事で使っている訳ではなく通話もあまりしないのに、月に1回使うか使わないかわからないような機能のために300円は正直ちょっと高い気がします。

そこで無料で留守電機能を付ける方法はないものか引き続き調べてみると、転送電話サービスと無料の050IP電話を利用する方法に辿り着きました。

設定方法やサービスについては下記のページを参考にさせていただきました。
格安SIMと格安スマホの無料の留守番電話の設定の仕方

 

無料IP電話を利用した留守番電話の設定手順

設定手順を簡単にまとめてみると

1. 無料IP電話SMARTalkの申し込み
申し込みにはクレジットカードが必要になります。

2. 無料IP電話サービスSMARTalkのアプリをダウンロード

3. 転送電話の設定
現在使用しているBIC SIMはドコモ系なので「1429」に電話をかけ、転送先の電話番号を登録します。

設定は以下のようにしました。
・転送電話サービスの呼び出し時間設定:
 20秒
・ガイダンスの有無の設定:
 無し
・転送先電話番号の登録・変更:
 自分のIP電話番号

4. 転送電話サービスの開始
「1421」に電話をかけサービスを開始します。

5. SMARTalkの留守番電話設定
Myページからログインし、留守番電話設定を下記のようにします。

呼出時間:即時
着信メール通知+録音データファイルの添付を選択

○ ○ ○ ○ ○

仕事柄日中ほとんど電話に出ることができないのに、今までは留守番電話サービスを利用していませんでした。
たとえば買物で取り置きをお願いした際、留守番電話がないためお店の人に迷惑をかけていたことがあったのでしょう。でもこの方法を利用すれば、今後は解消できそうです。
相手が留守番電話を利用する際にかかる通話料は30秒ごとに20円。使用頻度が低ければオプションで留守番電話サービスを利用するよりはるかに安く済みそうです。
こんな裏技があるなら、もっと早く利用すればよかったな。

 

インスタグラムはじめました

過去に撮りためた写真をブログ内にギャラリーを設置しようかと思いましたが、なんとなくインスタグラムを始めてみました。

特徴としては、
○札幌市内、北海道内の写真がメイン
○キラキラ感ゼロ
○投稿している写真は場所、撮影日はランダム
○撮影場所の住所だけは簡単に記載。すでに存在しない店、場所もあり。

TwitterやFacebookとの連携も今のところしていませんが、ブログのメニューには加えてみました。